Home » ビデオ撮影について

ビデオ撮影についてJPDSA愛知県支局


競技会当日にビデオ撮影を希望される方へ

 

JPDSA愛知県支局と岐阜県支局が主管の2016年度の競技会に於いてはビデオ撮影を無料で行なって頂けます、ただし撮影被写体は本人のみとさせて頂きます。(知人に頼んでご自信を撮影し、技術の向上に使用する目的のみ許可します。)

音楽著作権はジャスラックに、肖像権はJPDSA中部総局にあります。

 

競技会の肖像権はJPDSA中部総局に帰属します、たとえご自分を撮影した動画でもYoutubeなどの動画サイトに無断でアップすることは硬く禁止します、発見した場合は著作権料をお支払い頂くことになりますのでご注意下さい。

 

ビデオ撮影の料金は各支局ごとに設定されています。

愛知県支局/無料   岐阜県支局/無料

中部本部(長久手の会場)シラバスを参照して下さい。

静岡県支局・富山県支局・福井県支局・三重県支局シラバスを参照して下さい。

各支局は独立して運営をしているため支局長の方針で内容が異なります事をご承知おき願います。