Home » お役立ち情報 » 運転中録画カメラで災難に備える!

運転中録画カメラで災難に備える!JPDSA愛知県支局

2014年07月03日 category : お役立ち情報 

あなたは絶対に自動車事故に遭わないと言えますか? 勿論運転なんかしないよと言う方は事故率は低いでしょうけど
もしあなたは悪くないのに事故に遭って、そして相手があなたに罪を押し付けてきたらどうします?

そんな時頼りになるのがドライブレコーダーです、最近のタクシーには殆ど設置されているので一度は見たことがあると思います。
ドライブレコーダーはあなたの自動車のフロントガラスなどに装着して、ドライブ中の正面画像をエンドレスに録画を続けてくれる装置なのです。

もし事故に遭って相手が言いがかりを付けて来ても証拠画像があなたの正当性を証明してくれるでしょう♪
そして今回お勧めなのがこの商品なのです、お勧めの理由は普通のドライブレコーダーはカメラレンズが一つなのですが

この商品には二つレンズがセットされています、つまり左右広角に記録出来るのでより正確に記録できるのです。
それなのに価格は決して二倍ではありません!

いかがですか? 転ばぬ先の杖と言うことわざがぴったりな商品です♪


申し訳ありません。この商品は販売終了となりました。

管理人

松平直樹
愛知県支局長の岡田先生にホームページの更新を任されています。